広告

ケノン腕毛3か月で脱毛効果ありの体験談!やり方やレベルを徹底解説

脱毛器

ケノンは腕の毛に効果ある?
ケノン腕毛脱毛のやり方やレベルを教えて。

この記事では「ケノン腕毛脱毛のやり方やレベル」について体験談をご紹介します。

ケノンの腕毛脱毛は他の部位よりも結果が出やすく、30代の筆者はケノンを使いはじめて1か月で腕の毛の伸びるスピードが格段遅くなり、3か月でスベスベ肌になれました。

30代女のケノン腕毛脱毛
  • ストロングカートリッジのレベル8を使用
  • 週に1回のペースで3か月、計12回の照射
  • ほとんど痛みはないが腕の裏側は刺激を感じやすい
  • ホクロが多い体質だが避けて照射ができた
  • 腕の脱毛をしたら肌のトーンが明るく見えるようになった

ケノン腕毛脱毛は肩~二の腕~肘~手首まで全体をまんべんなく照射でき、まるで脱毛サロンと同じです。

カミソリで頻繁に腕の毛を処理をすることもなく、いつ触ってもスベスベ肌をキープできますよ。

筆者
筆者

ムダ毛を気にしなくていいので気持ちもラク!
お泊り旅行にも気軽に行けるようになりましたよ。

「ケノン腕毛脱毛の効果は?」「やり方とレベルは?」と気になる人は、ぜひ最後までご覧ください。

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

  1. ケノンで腕の脱毛3か月で効果があった【30代女の体験談】
    1. 体験談①ケノンの腕毛脱毛はトータル12回の照射回数で生えなくなった
    2. 体験談②ケノンの腕毛脱毛はほとんど痛みなくサクサク照射が進んだ
    3. 体験談③ケノンで腕毛脱毛をしたら肌のトーンがパッと明るくなった
    4. 【体験談まとめ】ケノンで腕毛脱毛をしたら、いつ触ってもスベスベ肌で好きなファッションを楽しめるようになった!
  2. ケノンで腕の脱毛をするカートリッジと照射レベル
    1. ケノン腕毛脱毛のカートリッジ:スーパープレミアムorストロング
    2. ケノン腕毛脱毛の照射レベル:レベル8~10
  3. ケノンで腕の脱毛をする効果的なやり方と手順
    1. ケノン腕毛脱毛のやり方①電気シェーバーで毛を剃る
    2. ケノン腕毛脱毛のやり方②電源を入れて照射レベルを設定する
    3. ケノン腕毛脱毛のやり方③お肌を保冷剤で冷やしてホクロを避けて照射する
    4. ケノン腕毛脱毛のやり方④お手入れ終了後は化粧水でお肌を保湿する
  4. ケノンで腕の脱毛をするときの注意点
    1. ケノン腕毛脱毛の注意①除毛クリームやワックスは使用しない
    2. ケノン腕毛脱毛の注意②肘の凸凹は角度を変えて照射をする
    3. ケノン腕毛脱毛の注意③お手入れ期間中は日焼けをしない
    4. ケノン腕毛脱毛の注意④腕のシミに照射しない
  5. ケノンで腕の脱毛をした人の口コミを調べてみた
    1. 「使いはじめて1か月で腕の毛が生えてこない」というケノンの口コミ
    2. 「2~3回の照射で腕の毛が細くなった」というケノンの口コミ
    3. 「2回の照射で腕の毛がほとんど生えてこない」というケノンの口コミ
    4. ケノンで腕の脱毛をした人の口コミまとめ
  6. 【比較】腕の脱毛はケノンと脱毛サロンどっちがいい?
    1. ケノン腕毛脱毛はコスパが良く、自分のペースで気軽にお手入れができる
  7. ケノンで腕毛を脱毛!おすすめな人の特徴
  8. ケノンで腕毛を脱毛をするときに、よくある質問と回答
  9. まとめ:ケノンで腕毛を脱毛した体験談とやり方・レベルをご紹介しました。

ケノンで腕の脱毛3か月で効果があった【30代女の体験談】

ケノン腕毛脱毛の体験談

ケノンで腕毛脱毛をした筆者の体験談をご紹介します。

体験談①ケノンの腕毛脱毛はトータル12回の照射回数で生えなくなった

脱毛器ケノンと腕の写真

ケノンの腕毛脱毛はトータル12回の照射で満足できるくらいスベスベ肌になれました。

わたしがケノンで腕毛脱毛をした経過は次のとおりです。

照射回数腕のムダ毛の様子照射の期間
1回~4回毛の伸びるスピードが遅くなった
カミソリの出番が減った
1か月
5回~8回毛の伸びるスピードが遅くなった
生えない箇所が出てきた
2か月
9回~12回ほとんど生えない状態になった
カミソリの出番がなくなった
3か月
わたしの体験談をもとに作成しています。使用感には個人差があります。

ケノンを腕に使った頻度は週に1回のペースです。肩~手首まで一気に1回で照射をしていました。

3~4回ほど照射をすると毛の伸びるスピードがグッと遅くなりカミソリの出番が減るのを体感。

その後は3か月まで継続して照射を続け、トータル12回の照射で完全にスベスベ肌になれました。

大切な予定(結婚式)があったので早く結果が欲しかったですが、
本当に早く効果を体感できてビックリしました。

体験談②ケノンの腕毛脱毛はほとんど痛みなくサクサク照射が進んだ

ケノン腕毛脱毛

ケノンの腕毛脱毛はほとんど痛みがありませんでした。

わたしはケノン最大出力パワーのあるストロングカートリッジでレベル8を使用しましたが、強い刺激は全くなくストレスはゼロ。

腕の裏側(肌の白い箇所)は保冷剤の冷やしが甘いとゴムでパチンと弾かれる感覚があり、丁寧に冷やそう!と思ったくらいです。

ちゃんと冷やすことで高いレベルで照射ができ、その分ムダ毛ケア効果を早く得られたのかなと思いました。

敏感肌ですが、ケノンは高いレベルで使いやすくて良かったですよ。

体験談③ケノンで腕毛脱毛をしたら肌のトーンがパッと明るくなった

ケノン脱毛器

ケノンで腕毛脱毛をしたら、肌のトーンがパッと明るくなったように感じます。

それまでは頻繁にカミソリで毛を処理していて、肌も荒れがちでした。

カミソリの負担がかかっていたせいか二の腕のブツブツも気になっていたんです。

しかしケノンで腕脱毛をするようになってからは、カミソリの出番が減るととともに肌荒れもしなくなり、肌が健康的なパッと明るい印象になったと思います。

毛がないだけで肌の印象がこんなにも変わるんだ!と実感しました。

【体験談まとめ】ケノンで腕毛脱毛をしたら、いつ触ってもスベスベ肌で好きなファッションを楽しめるようになった!

ケノンを腕~手の甲に使っている様子

ケノンで腕毛脱毛をしたら、いつ触ってもスベスベ肌をキープでき、好きなファッションをもっと楽しめるようになりました。

夏はノースリーブワンピースを気兼ねなく着られるようになり、お泊り旅行にもカミソリいらずで気軽に行けます。

自分の腕にいつ触れてもスベスベ、ムダ毛に悩まされない日々はこんなにも快適なんだと…心がフッと軽くなった感覚です。

今では毎日がラク!
本当に毛っていらない存在だったんだな…とつくづく思います(笑)

ケノン腕毛脱毛をして良かったこと
  • カミソリ処理の日々から解放された
  • カミソリ負けで肌を傷めることがなくなった
  • いつ触ってもスベスベ肌で気分が上がる
  • 泊りの旅行やイベントに気軽に行ける
  • ノースリーブワンピースを着られるようになった
  • 肌のトーンが明るく見えるようになった
  • 二の腕のブツブツができなくなった

脱毛サロンに行こうか迷った時期もありましたが、引っ越しや出産などライフステージの変化考えた結果おうち脱毛のケノンを選んで正解でした。

購入費用だけで済み、今では夫がケノンを使っているのでコスパもかなり良いです。

自分のペースで好きなタイミングでお手入れができて、精神的にも本当にラクでした。

迷っている人はいれば背中を押してあげたい…!
わたしの体験談が参考になったらうれしいです。

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

旧型の非正規品にご注意ください▶販売中のケノンのバージョンはいくつ?

ケノンで腕の脱毛をするカートリッジと照射レベル

ケノン腕毛脱毛でおすすめの、カートリッジと照射レベルをご紹介します。

スベスベ肌を目指すために
  • カートリッジはスーパープレミアムorストロング
  • 照射レベルの目安はレベル8~レベル10

順に解説しますね。

ケノン腕毛脱毛のカートリッジ:スーパープレミアムorストロング

ケノン腕毛脱毛のカートリッジ

ケノン腕毛脱毛で使うカートリッジは「スーパープレミアム」または「ストロング」がおすすめです。

ケノンカートリッジ出力パワー照射面積照射回数
スーパープレミアム☆☆☆☆7.0㎠最大300万発
ストロング☆☆☆☆☆4.5㎠最大8.5万発

実際にわたしはケノン最大出力パワーのストロングを使いましたが、通常装備のスーパープレミアムでも十分に脱毛できます。

ただ、ストロングの方がハイパワーなので剛毛の腕毛や早い結果を求めたい人にはとても効果的です。

さらに腕のホクロが多い体質の人も、ストロングの狭い照射面積なら小回りが利くのでホクロを避けすいメリットがあります。

1個はストロングを持っておくと便利だと思いますよ。

両者の違いについては『ケノンストロングの威力とは?プレミアムとの違い』を参考にしてください。

NEWケノン公式サイトで新型の「ストロング2」がもらえます

ケノン最新カートリッジ「ストロング2」

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

ケノン腕毛脱毛の照射レベル:レベル8~10

ケノン腕毛脱毛の照射レベル

ケノン腕毛脱毛の照射レベルはレベル8~10がおすすめです。

照射レベルムダ毛ケア効果の目安
レベル1~3ゆるやか
レベル4~6感じやすい
レベル7~9とても感じやすい
レベル10最大限に感じやすい
使用感には個人差があります

ケノンは独自のUSPL式で最短0.002秒で最高出力に達するため、基本的には痛みはほとんどありません。

照射ランプはコンタクトレンズで有名な日本企業HOYAとの共同開発品で、お肌への刺激をカットしています。

口コミでも「痛くない」という声が多くあるので、効果を最大限に求める人はレベル10を目指すといいでしょう。

わたしはスーパープレミアムならレベル10まで余裕で、ストロングはレベル8までできました!

ケノンの照射レベルの使用感は『ケノンのレベル10は痛い?実際に使った感想』を参考にしてください。

コツは使いはじめはレベル1に設定をして、お肌の調子を見ながら1つずつレベルを上げていくのがおすすめです。

大切な予定やイベントに向けて、ぜひ効果的なカートリッジとレベルでお手入れを進めていってくださいね。

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

ケノンで腕の脱毛をする効果的なやり方と手順

ケノン腕毛脱毛の効果的なやり方

ケノン腕脱毛のやり方を1つずつ解説します。

ケノン腕毛脱毛のやり方①電気シェーバーで毛を剃る

ケノン腕毛脱毛のシェービング

まず、ケノンでお手入れをする腕の毛をシェーバーで剃っておきます。

ケノンはお肌表面の毛にアプローチするのではなく根毛にアプローチをするものです。

ケノンのフラッシュは黒いメラニン色素に反応しますので、余計な毛は剃っておき、お肌から毛が1ミリ出るか出ないか程度まで剃っておきましょう。

お手入れ前日~当日に剃っておくといいですよ。

ケノン腕毛脱毛のやり方②電源を入れて照射レベルを設定する

ケノン腕毛脱毛のやり方

ケノンの電源を入れて、照射レベルを設定します。

(*カートリッジを付け替えるときは、ケノンの電源を入れる前に装着しておきましょう)

使いはじめはレベル1に設定をして、お肌への刺激を確かめたりフラッシュに慣れていくと良いです。

照射レベルはケノン本体のディスプレイの△▽で上げ下げができ、設定したレベルはディスプレイに表示されます。

初回は必ずレベル1にしましょう!

ケノン腕毛脱毛のやり方③お肌を保冷剤で冷やしてホクロを避けて照射する

ケノン腕毛脱毛の照射の様子

腕を保冷剤で冷やしてからケノンで照射をします。

ケノンは黒いホクロに直接照射をすることはできません。

黒いメラニン色素に反応するフラッシュのため、ホクロにあてると刺激になる可能性がありますので注意をしましょう。

とはいえ、薄いホクロであれば照射しちゃってました(自己責任)

腕を保冷剤で冷やしたらすぐに照射をします。

お肌がヒンヤリした状態で照射をすれば快適で、尚且つ高いレベルで照射がしやすくなり、ムダ毛ケア効果も体感しやすくなります。

保冷剤はセットに付属するもので十分ですよ。

また、ケノンは冷却ジェルや冷却スプレーは使えませんのでご注意ください。

ケノン腕毛脱毛のやり方④お手入れ終了後は化粧水でお肌を保湿する

ケノン腕毛脱毛の化粧水

ケノンで腕毛脱毛をしたあとは、化粧水やボディローションなどでお肌を保湿します

脱毛をした後はケノンにかかわらず、お肌が乾燥しやすくなります。

いつも使っているスキンケア商品で十分ですので、まんべんなく保湿をするように心がけましょう。

わたしは敏感肌なので化粧水→ボディクリームも塗っていました!

詳しい使用手順は『ケノンの使い方を実際の写真つきで解説』を参考にしてください。

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

ケノンで腕の脱毛をするときの注意点

ケノン腕毛脱毛の注意点

ケノンで腕毛脱毛をするときの注意点をご紹介します。

1つずつ解説しますね。

ケノン腕毛脱毛の注意①除毛クリームやワックスは使用しない

ケノン腕毛脱毛のときは、除毛クリームやワックスは使用してはいけません。

根毛から抜いてしまう除毛クリームやワックスは、ケノンのフラッシュの効果をゼロにしてしまいます。

ケノン使用前、使用後どちらのときも注意をしましょう。

ケノン腕毛脱毛の注意②肘の凸凹は角度を変えて照射をする

ケノン腕毛脱毛のときに肘の凸凹に照射するときは、角度を変えて照射をするのがいいです。

ケノンは安全のため、お肌にピッタリと密着していないと照射がされません。

肘の凸凹は慣れるまでは当てにくいかもしれませんが、角度を変えて照射をしてみるとコツをつかめるようになります。

ケノン腕毛脱毛の注意③お手入れ期間中は日焼けをしない

ケノン腕毛脱毛のときは、お肌色が変わるくらいの日焼けをしてはいけません

日焼けは軽いやけどと同じ状態ですので、そのようなときにムダ毛ケアをするのは肌トラブルのキッカケになってしまいます。

紫外線が強い春~夏は日焼け止めクリームや、アームカバーをしてお肌を守るようにしましょう。

いつもよりちょっと気をつけるといいですね。

ケノン腕毛脱毛の注意④腕のシミに照射しない

ケノンのムダ毛ケア用カートリッジは、シミに照射することはできません。

黒いメラニン色素に反応するフラッシュが出るため、シミに照射をすると刺激になる可能性があります。

腕に濃い色のシミがある場合には、避けて照射するようにしましょう。

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

ケノンで腕の脱毛をした人の口コミを調べてみた

ケノン腕毛脱毛の口コミ

ケノンで腕毛脱毛をした人の口コミをご紹介します。

使用感には個人差がありますので、参考程度に読み進めてくださいね。

「使いはじめて1か月で腕の毛が生えてこない」というケノンの口コミ

ケノンを使って全身脱毛に挑戦しましたが、使いはじめて1か月ほどで足、腕、胸などは
ほぼ生えてこなくなりました。

ケノン公式サイトのレビュー より引用

こちらは「1か月で腕の毛が生えなくなった」という口コミです。

腕だけでなく、足や胸もケノンでお手入れをされたそうですよ。

「2~3回の照射で腕の毛が細くなった」というケノンの口コミ

腕やお腹周りの比較的薄い毛は2、3回の照射で毛が細くなり、生えてくるスピードもかなり遅くなりました。さらに長年悩んでいた濃いすね毛も普通の人より薄いと感じるくらいになりました。

ケノン公式サイトのレビュー より引用

こちらは「2~3回の照射で腕の毛が薄くなった」という口コミです。

男性の濃い腕毛もケノンを使って、2~3回で薄くなると体感されたようです。

「2回の照射で腕の毛がほとんど生えてこない」というケノンの口コミ

腕の毛2回、足の毛が4回ほどの照射で、ほとんど生えてこなくなりました。

購入をするのにしばらく悩んでおりましたが、想像以上に脱毛の効果があり、もっと早くに買っていれば良かったと思いました。

ケノン公式サイトのレビュー より引用

こちらは「2回の照射でほとんど生えてこない」という口コミです。

腕の毛をケノン2回目でほとんど生えなくなったとのこと!

おそらく1か月未満でムダ毛ケア効果が出たようですので、かなりすごいですね。

ケノンで腕の脱毛をした人の口コミまとめ

口コミまとめ
  • 使いはじめて1か月で腕の毛が生えなくなった
  • 2~3回の照射で腕の毛が生えなくなった
  • 濃かった体毛も人よりも薄い毛になってきた
  • 2回の照射で腕の毛がほとんど生えてこない
  • もっと早く買えば良かった

ケノン腕毛脱毛の口コミでは「生えなくなった」「薄くなってきた」とポジティブな声が男女問わず聞かれました。

また「夫婦で使っている」「脱毛サロンを選ばなくてよかった」という口コミもありました。

だいたい皆さん、腕だけでなく全身に使われていますね。

照射レベルをお肌の調子を見ながら1つ上げていき、高いレベルでコツコツとお手入れができれば、腕の脱毛に満足する結果を得られます。

腕の毛がコンプレックスで毎日を楽しめない人や、大切な予定までにスベスベ肌になりたい人は、ケノンを第一候補にしてみるといいでしょう。

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

【比較】腕の脱毛はケノンと脱毛サロンどっちがいい?

おうち脱毛と脱毛サロンを比較

腕毛脱毛をするならケノンと脱毛サロンどちらがいいのでしょうか。

比較をしたのでご紹介します。

脱毛器ケノン脱毛サロン
値段(税込)69,800円10万円~15万円(両腕だけのプラン)
ランニングコスト交通費、シェービング代
キャンセル代、追加の施術代など
お手入れ頻度週に1回2週間に1回~1か月に1回
気軽さ自分の家で完結できる
好きなタイミングでOK
予約を取って定期的に通う
施術者とのコミュニケーションが必要
勧誘への不安
腕毛脱毛を想定して比較しています。あくまでも目安です。

ケノン腕毛脱毛はコスパが良く、自分のペースで気軽にお手入れができる

脱毛器ケノン

ケノンの腕毛脱毛はコスパが良く、自分のペースで気軽にお手入れができます。

脱毛サロンでは両腕だけのプランでも10万円前後はかかってしまうようです。

そのほかにも交通費や追加の施術代など高額な費用がかかるのもネックですよね。

腕+全身だと約20万円~30万円が相場みたいですよ。

それに比べケノンは税込み69,800円で、腕を含めたほぼ全身に使え、家族や恋人とシェアをすればコスパはかなり良いです。

誰にも見られず好きなタイミングでケアができるので、気持ち的にも余裕が生まれます。

引っ越しや出産などライフステージの変化があっても、自分のペースでムダ毛ケアができるのは大きなメリットでしょう。

実際にわたしはケノンを買ったあとで引っ越しをしました。
脱毛サロンにしていたら通えなくなっていましたね…。

詳しくは『ケノンと脱毛サロンはどっちがいい?比較してみた』を参考にしてください。

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

ケノンで腕毛を脱毛!おすすめな人の特徴

ケノン腕毛脱毛がおすすめな人

ケノンの腕毛脱毛は次のような人におすすめです。

おすすめな人の特徴
  • 毛のコンプレックスを解消して肌に自信を持ちたい人
  • 好きなファッションを着て毎日をもっと楽しみたい人
  • 頻繁なカミソリ処理から解放されたい人
  • カミソリ負けの肌荒れをもうしたくない人
  • いつ触ってもスベスベ肌でいて恋人と会いたい人
  • カミソリを持たずにお泊り旅行を気軽にしたい人

腕の毛のコンプレックスを解消して自分の肌に自信を持ちたい人、好きなファッションを着て恋人とデートしたい人、カミソリを持たずにお泊り旅行に気軽に行きたい人はケノンがおすすめです。

予算に余裕があって、どうしてもサロンの人にやってもらいたい!という人は脱毛サロンでもいいと思います。

ですが費用面、予約を取って定期的に通うこと、ライフステージの変化など総合的に考えた時、おうち脱毛のケノンの方が満足度は高いように思います。

実際にわたしは「おうちで完結したい!大切なお肌に使うものだから日本製がいい!」と思ってケノンを選びました。

安価な脱毛器とケノンで迷っている人は、買って失敗したと思わないように、初めからケノンを選ぶ方がいいと強く思いますよ。

毛に悩まされない人生は本当に快適!
わたしの体験談が参考になったらうれしいです。

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

ケノンで腕毛を脱毛をするときに、よくある質問と回答

ケノンについてよくある質問
Q
ケノン腕毛脱毛の頻度はどれくらいですか?
A

ケノンの使用頻度は週に1回のペースが推奨されています。同じ部位でなければ毎日使ってもかまいません。

Q
ケノン腕毛脱毛の照射レベルはいくつがいいですか?
A

ケノン腕毛脱毛の照射レベルは8~10がおすすめです。高いレベルの方がムダ毛によりよくアプローチができ、早い結果を体感できます。

Q
ケノン腕毛脱毛は照射後いつ毛が抜けますか?
A

ケノン照射後、10日~14日前後で毛が抜けてきます。ただしお手入れ個所によって毛の抜ける時期は違うため、目安程度に見ておくと良いです。

Q
ケノン腕毛脱毛は何回で効果が出ますか?
A

ケノン腕毛脱毛は照射4回~5回で毛の伸びるスピードが遅くなり、照射10回~12回でスベスベ肌を体感しやすくなります。(使用感には個人差があります)

Q
ケノン腕毛脱毛の効果的なやり方はありますか?
A

ケノン腕毛脱毛の効果的なやり方は「高いレベル設定」「ストロングカートリッジ使用」「しっかり冷やして照射をする」ことです。理想の状態になるまでコツコツとお手入れを続けていくことをおすすめします。

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

まとめ:ケノンで腕毛を脱毛した体験談とやり方・レベルをご紹介しました。

以上ここまで「ケノン腕毛脱毛の体験談・やり方とレベル」についてご紹介しました。

30代女のケノン腕毛脱毛まとめ
  • ストロングカートリッジのレベル8を使用
  • 週に1回のペースで3か月、計12回の照射
  • ほとんど痛みはないが腕の裏側は刺激を感じやすい
  • ホクロが多い体質だが避けて照射ができた
  • 腕毛脱毛をしたら肌のトーンが明るく見えるようになった

ケノンで腕毛脱毛をしたらお肌のトーンがパッと明るくなって、今まで以上にファッションを楽しめるようになりました。

頻繁なカミソリ処理からも卒業でき、今ではカミソリを持たずにお泊り旅行にも行けます。

「ケノンで腕脱毛をするか迷う…」という人には、迷わなくて大丈夫だよ!と伝えたいです。

スベスベ肌は想像以上に快適で、気持ちもラクですよ♪
あなたもぜひ、毛に悩まされない人生を手に入れてくださいね。

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

タイトルとURLをコピーしました