広告

ケノン髭脱毛の毎日使用は逆効果?効果を得る回数とやり方・注意点

ケノン髭脱毛の毎日使用は逆効果?効果を得る回数とやり方脱毛器

ケノンで髭脱毛は毎日使っていい?
ケノンの髭脱毛の効果はどのくらいで実感できる?

この記事では「ケノン髭脱毛の毎日使用は逆効果?」についてご紹介しています。

まず結論として、ケノン髭脱毛の頻度は毎日や3日おきではなく、週に1回です。

毎日使っても効果が早まることはなく、過度なケアは肌トラブルの原因になるため注意が必要です。

ケノン髭脱毛の様子
わたしの夫(30歳)もケノンで髭脱毛中
筆者
筆者

使用頻度で効果の速さを調整するのではありません。
ケノン最大威力のストロングを使うと効果を最大限にUP!

週1回という毛周期の成長期にあわせて照射することで、髭脱毛の効果をよりよく体感でき、ポロポロしてきます。

ケノン髭脱毛でスベスベ肌
  • 週1回のペースで50回の照射(3か月~1年)が目安
  • ケノン最大威力のストロングで効果を早く実感できる

パイパワーのケノンで髭脱毛をすれば、青髭やあごの埋没毛に悩まされることなく、いつ触ってもすべすべ肌を手に入れられます。

カミソリ負けや青髭のイメージを払拭でき、いつでも爽やかな印象でいられますよ。

筆者
筆者

自分にも自信がついて他人からも明るく見られますね。

ケノンは男磨きの自己投資におすすめですよ!

結果重視の人に選ばれてます

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

  1. 【結論】ケノン髭脱毛の毎日使用はNGです
    1. ケノン髭脱毛で効果を得やすい回数は50回前後(3か月~1年)
    2. ケノン髭脱毛で効果を得るなら、照射レベル7~10を目指すといい
    3. ケノンの髭脱毛でポロポロ!今からスタートすれば来年にはスベスベ肌
  2. ケノンで髭脱毛をするメリット
    1. メリット①ケノンで髭脱毛をすればカミソリなどの自己処理から解放される
    2. メリット②ケノンで髭脱毛をすれば青髯のイメージを払拭できる
    3. メリット③ケノンで髭脱毛をすれば自分に自信がつく
  3. ケノン髭脱毛の毎日・3日おきの頻度に魅力はある?
    1. ケノンを髭に毎日・3日おきに使っても良いことはありません
    2. ケノン髭脱毛の2chの反応を調べてみた
  4. 【口コミ】ケノンで髭脱毛をした体験者の感想
    1. ケノン髭脱毛を毎日した男性の口コミ
    2. ケノン髭脱毛を毎日しなかった男性の口コミ
  5. 効果を最大限に得る!ケノン髭脱毛のやり方
    1. ケノン髭脱毛のやり方①前日~当日にシェービングをする
    2. ケノン髭脱毛のやり方②お肌をしっかりと冷却する
    3. ケノン髭脱毛のやり方③ストロングカートリッジで照射
    4. ケノン髭脱毛のやり方④再び冷却をして保湿をする
  6. ケノンの髭脱毛で注意すること
    1. 注意①ケノンで髭脱毛をするときは、ほくろに当てない
    2. 注意②ケノンで髭脱毛をするときは、日焼けしない
    3. 注意③ケノンで髭脱毛をするときは、いきなり高いレベルでしない
    4. 注意④ケノンで髭脱毛をするときは、剃り残しをしない
  7. ケノン髭脱毛とレーザー脱毛器、効果的なのはどっち?
    1. 濃い髭にはケノンのパワフルなフラッシュ脱毛がおすすめ!
    2. ケノン独自のUSPL式で肌にやさしい髭脱毛ができる!
    3. ケノンは髭脱毛だけでなく全身のお手入れも叶う
  8. ケノンの髭脱毛は毎日しない!おすすめな人の特徴
  9. ケノンの髭脱毛は毎日してもいい?について、よくある質問と回答
  10. まとめ:ケノン髭脱毛の毎日使用は逆効果です!コツコツ続けてみましょう。

【結論】ケノン髭脱毛の毎日使用はNGです

ケノン髭脱毛は毎日してもいい?

男性の髭は剛毛ゆえに「毎日使ってもいい?」と思われるかもしれません。

ですが、ケノンの毎日使用はお肌に負担がかかるため絶対にしてはいけないのです。

ケノンは『1週間に1度の間隔で利用』する商品となりますので、数ヵ月後には変化を感じられる方が多いです。

ケノン公式サイト ケノン使用をロボットに質問より

ケノンの使用頻度は週1回のペースが推奨されています。

ケノンの使用頻度・周期を問い合わせてみたでもご紹介していますが、ケノンを毎日使っている人はほぼおらず、皆さん使用頻度を守って使われています。

ケノンは出力が強いので週1回のペースでもちゃんと効果を体感できますよ。

ケノン髭脱毛で効果を得やすい回数は50回前後(3か月~1年)

脱毛器ケノンの使い方

ケノンで効果を実感する髭脱毛の目安の回数をご紹介します。

照射回数髭脱毛の体感・効果目安の期間
1回~5回変化を感じにくい1か月
5回~10回生えるスピードが遅くなる2か月
10回~20回毛が細く柔らかくなる
生えてこない部位が出てくる
3か月~4か月
20回~30回髭全体の量が減ってくる
自己処理の頻度が減ってくる
5が月~6か月
30回~40回肌触りが良くなる
毛の変化を大きく感じる
6か月~10か月
40回~50回剃らなくてもツルツルを維持できる1年以上
効果には個人差があります。ストロングカートリッジ使用、週1回のペースの場合を想定。

使用感には個人差があるものの、ケノン使用後5回目からは毛の変化を感じやすくなります。

特にケノン最大威力のストロングカートリッジを積極的に使うことで、フラッシュが根毛に集中的にアプローチができます。

完全に髭をツルツルにするまでは約20回~50回が目安で、トータルの期間は3か月~1年です。

ケノンは自分のペースでお手入れができるので、サロンに通うより早く終わりですね。

ケノン髭脱毛で効果を得るなら、照射レベル7~10を目指すといい

脱毛器ケノン

ケノンの髭脱毛で効果をより体感するなら、照射レベル7~10を目指すと良いです。

照射レベル使用感効果の感じ方
レベル1~3痛くない最もゆるやか
レベル4~6痛くないゆるやか~普通
レベル7~8しっかり冷やせば痛くない効果を感じやすい
レベル9~10しっかり冷やせば痛くない
冷やしがあまいとゴムで弾かれる感覚
最も効果を感じやすい
ムダ毛ケアを早く体感できる
使用感には個人差があります

ケノンは独自のUSPL式で最短0.002秒で最高出力に到達します。

日本人の肌を研究して、やさしい使用感になっているため、高いレベルで使いやすいのが特徴です。

高いレベルで使用すれば、その分早くスベスベ肌になれますね。

髭脱毛のときは使い始めはレベル1からスタートして、徐々にレベルを上げていくと効果的です。

ケノン購入者の口コミでも「レベル10でも痛くない」という声が多くあります。

詳しくは『ケノンレベル10の使用感を実際に体感!』を参考にしてください。

ケノンの髭脱毛でポロポロ!今からスタートすれば来年にはスベスベ肌

ケノン照射

今からケノンの髭脱毛をスタートすれば、来年の今頃は髭の悩みと無縁になっている可能性が高いです。

男性の髭は他の部位の毛とは性質が全く異なり、しぶとく毛の成長スピードも速い。

髭脱毛をズルズルと先延ばしにすることなく、できるだけ早めに始めるのが賢明と言えます。

ケノンのパイパワーであれば青髭や、あごの埋没毛に悩まされることなく、いつ触ってもすべすべを実感できるようになりますよ。

ケノンの購入者の4人に1人は男性です。
選ばれているからこその結果がちゃんとありますよ。

結果重視の人に選ばれてます

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

ケノンで髭脱毛をするメリット

ケノンセット内容

ケノンで髭脱毛をするメリットは主に3つです。

ケノン髭脱毛のメリット
  • 髭剃りの自己処理から解放される
  • 青髭のイメージを払拭できる
  • スベスベ肌の自分に自信が持てる

ひとつずつ解説しますね。

読み飛ばしたい人はケノンで髭脱毛した人の口コミまでジャンプできます。

メリット①ケノンで髭脱毛をすればカミソリなどの自己処理から解放される

脱毛器ケノンと鏡

ケノンで髭脱毛をすれば、頻繁な自己処理から解放されカミソリ負けをしなくて済みます。

毎日のように髭を剃ってお肌が荒れていたり、忙しい日々の中でシェービングをする時間をとるのは辛いですよね。

ケノンで髭脱毛をすると根毛にアプローチができるため、剃る行為自体をなくすことができます。

わたしも夫もケノンを愛用中で、今では剃る姿をほぼ見ていません。

メリット②ケノンで髭脱毛をすれば青髯のイメージを払拭できる

ケノン脱毛器スーパープレミアムとストロングカートリッジの違い

毎日のように髭を剃っても夕方には青髯になってしまう人も少なくないでしょう。

ケノンで髭脱毛をすると、青髯のイメージを払拭でき爽やかな印象を手に入れられます。

「人は見た目が9割」と言われるくらい…。

すべすべのお肌になれば学校や会社、恋人、家族、友人からのイメージもさらに明るいものになるはずですよ。

メリット③ケノンで髭脱毛をすれば自分に自信がつく

ケノンのレベル

ケノンで髭脱毛をすれば、いつだって自分に自信を持つことができます。

カミソリ負けによる肌荒れもなければ、青髯のイメージもありません。

手で触れて、いつでもスベスベの爽やかな肌がそこにあるのです。

髭で悩んでいる男性は、ぜひ本格派のケノンを使ってみほしいなと思います!

結果重視の人に選ばれてます

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

ケノン髭脱毛の毎日・3日おきの頻度に魅力はある?

ケノン髭脱毛のメリット

ケノン髭脱毛の毎日・3日おきの使用について良いことはあるのでしょうか。

ケノンを髭に毎日・3日おきに使っても良いことはありません

正直なところ、ケノンを髭に毎日使うメリットはありません。

一時的に「毛に変化を感じる!」と思うかもしれませんが、あくまでも一時的。

メーカーで推奨していない過度な照射は、肌荒れをする可能性が高まるだけですので、使用方法を守って使いましょう。

正しく使ってこそ効果が得られると思います!

ケノン髭脱毛の2chの反応を調べてみた

ケノン髭脱毛のリアルな声として、2chの評判を調べました。

  • 他の部位には効果があるけど髭はまだ
  • 1年以上かかりそう
  • 3か月で髭が薄くなってきた
  • 8か月あたりで髭がつるつるになった
  • 週1回のペース、ストロング10で減ってきた
  • 男の髭にはストロングが必須
  • ケノンは高いけどいい買い物した

ケノン公式サイトでも髭脱毛をした口コミを閲覧できます。

【口コミ】ケノンで髭脱毛をした体験者の感想

ケノンの髭脱毛口コミ

ケノンで髭脱毛した人の口コミをご紹介します。

「毎日使った人」「使用頻度を守った人」に分けて口コミを見ていきましょう。

*個人の感想であり内容をお約束するものではございません。

ケノン髭脱毛を毎日した男性の口コミ

効果としては鼻下・唇下はしぶとく、伸びが遅い以外には劇的な効果はありません。ただし、鼻下の縁、アゴ、ほっぺには減毛や伸びの遅さを感じています(ヒゲ関連は2日~7日にストロングレベル10です。ハイペースですが、肌が強いのか照射前の冷却をすれば毎日でも問題ありません。自己責任までに参考に。)

ケノン公式サイトレビューより引用

口コミを見ると、毎日使用をしても効果が早まるわけではいようですね。

取扱説明書どおりの使用頻度がいいでしょう。

ケノン髭脱毛を毎日しなかった男性の口コミ

まだ数回しか使用しておりませんが、早速効果も出てきており、髭やムダ毛も薄くなってきたと感じ、ひげ剃りの回数も減ってきました。これからも定期的に使用してツルツル肌を目指していきたいなと思います。

ケノン公式サイトレビューより引用

ケノンを使って約1年、ストロングカートリッジにて2週間に1回~2回のペースで髭脱毛をしています。脱毛前は毛の密度もすごく、かなりジョリジョリでした。
1年経った今、鼻の下が劇的に薄くなり、生えている本数を確認できるほどに。照射の仕方にもよるのでしょうが、左顎からこめかみにかけてのラインがだいぶ薄くなって、部分的に全く生えない所もあるほぼです。

ケノン公式サイトレビューより引用

毎日使用しなくても、効果を実感している口コミがありました。

もちろん効果の出方には個人差がありますが、無理をして毎日しなくてもいいと言えるでしょう。

取扱説明書どおりの使い方が1番だと思いますよ。

ケノン公式サイトでレビューをもっと見る

効果を最大限に得る!ケノン髭脱毛のやり方

ケノン髭脱毛のやり方

ケノン髭脱毛のやり方を4STEPでご紹介します。

  1. 前日~当日にシェービングをする
  2. お肌の冷却をしっかりする
  3. ストロングカートリッジで照射
  4. 再び冷却をして保湿

効果を最大限に発揮するなら、やっぱりストロングを使うのがおすすめ!

ケノン髭脱毛のやり方①前日~当日にシェービングをする

家庭用脱毛器ケノンと取扱説明書

ケノンで髭脱毛をする範囲の毛を全て剃ります。

剃るタイミングはケノン使用の前日の夜~当日の朝がベストです。

ケノンは毛が1㎜ある状態で照射するのが最も効果的と言われています。

ムダ毛が気になる箇所を剃刀などで事前に剃っておきます。

1mm程度表面に出ている方が適している為、照射前日に剃っておくと丁度良いでしょう。

ケノン公式サイト ケノン購入をロボットに質問より

剃り残しがあるとフラッシュの熱を受けやすくなるので注意をしてください。

丁寧にシェービングをすることで、ケノンの高いレベルで照射ができ、結果的に効果も得やすくなります。

カミソリ負けをしないようにしましょう。

ケノン髭脱毛のやり方②お肌をしっかりと冷却する

ケノン脱毛器の保冷剤

照射の直前には凍らせた保冷剤で10秒ほど冷やします。

冷やす作業を怠ると、フラッシュの熱を受けやすくなりますので注意をしてくださいね。

保冷剤はケノンのセット内容に含まれているもので大丈夫です。

冷やせばほぼ痛みを感じずに照射できますよ。

冷却については『ケノン冷却のやり方!ジェルやスプレーは使わないで』でご紹介しています。

ケノン髭脱毛のやり方③ストロングカートリッジで照射

男性の髭にはケノン最大威力のストロングカートリッジで照射した方が効果的です。

初日はレベル1~3の低い値から始めて、徐々にレベルを上げていきましょう。

ケノンのセット内容ではスーパープレミアムカートリッジが標準装備としてついてきます。

スーパープレミアムもパワフルなカートリッジですが、男性の頑固な髭にはストロングの方が一歩リードしています。

ストロングとスーパープレミアムの違いを以下にまとめます。

ストロングスーパープレミアム
特徴ケノン最大威力
剛毛用のカートリッジ
鼻下にも当てやすい大きさ
男女ともに使いやすい
万能タイプ
照射回数が最多
面積4.5㎠7.0㎠
寿命最大8.5万回最大300万回
おすすめ部位男性の髭やすね毛
ワキ・Vライン
その他剛毛な部位
男女ともに全身まんべんなくOK

ストロングカートリッジは剛毛用、スーパープレミアムは万能タイプと覚えておこう!

ストロングとスーパープレミアムカートリッジの違いについは『ケノンストロングとスーパープレミアムの違いを実際に使って解説!』で詳しくご紹介しています。

NEW!2024年1月にストロングの最新版「ストロング2」が発売されました!

ケノン最新カートリッジ「ストロング2」

1照射あたりの総出力が最大35jの「ストロング2」は髭脱毛にこそおすすめです!

詳細はこちら▶ケノン公式サイト

ケノン髭脱毛のやり方④再び冷却をして保湿をする

パイナップル豆乳ローション

ストロングカートリッジでの照射が終わったら、再び冷却をします。

凍らせた保冷剤で冷やしたあとは、いつも使っている化粧水で保湿をしましょう。

裏技として化粧水をあらかじめ冷蔵庫で冷やしておくと、ケノン使用後のお肌をひんやりと落ち着かせられます。

ひんやりして気持ちいいですよ♪

ケノンの使い方は慣れれば1回5分~10分もあれば十分です。

忙しい社会人、学生の人でも時短ケアでスベスベ肌を目指せますよ。

ケノンの使い方をもっと詳しく知りたい人は『ケノンの使い方を最新バージョンをもとに解説!』を参考にしてください。

結果重視の人に選ばれてます

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

ケノンの髭脱毛で注意すること

ケノンを髭に使う時の注意点を4つご紹介します。

  1. ほくろに当てない
  2. 日焼けしない
  3. いきなり高いレベルで使用しない
  4. 剃り残しをしない

髭脱毛で失敗しないために、ぜひご覧ください。

注意①ケノンで髭脱毛をするときは、ほくろに当てない

ケノンで髭脱毛をする時は、ほくろに当ててはいけません。

ほくろに照射をしてしまうと高確率でやけどをするか、強い痛みを感じます。

ほくろを避けて照射をしてくださいね。

詳しく知りたい人は『ケノン使用時のほくろの隠し方』をご覧ください。

注意②ケノンで髭脱毛をするときは、日焼けしない

ケノンで髭脱毛をしている期間は日焼けをしないように気を付けましょう。

お肌色が変わるほどの日焼けをしてしまうと、照射の光がうまく根毛に届きません。

光が分散され、効果を十分に得られなくなりますのでご注意ください。

春~夏は日焼け止めクリームを塗っておきましょう。
SPF30以上がおすすめです。

注意③ケノンで髭脱毛をするときは、いきなり高いレベルでしない

髭脱毛の注意点として、いきなり高いレベルで照射はしないと思えておきましょう。

高いレベルで始めて肌荒れ→ケノンがしばらく使えない…なんてイヤですよね。

初日は低いレベルから始めて、フラッシュに慣れる程度にしておくのがいいでしょう。

ケノンに慣れてきたらレベルを1つずつ上げて、レベル10を目指してやってみてくださいね。

注意④ケノンで髭脱毛をするときは、剃り残しをしない

最後の注意点は、髭の剃り残しをしないです。

剃り残しをすると、照射の光が過度に集まりフラッシュの熱を感じやすくなります。

剃り残しはしないように、ケノン照射の前日~当日には丁寧に剃っておくのがおすすめです。

カミソリ負けをしないように、お肌から1ミリ出るか出ないか程度まで剃るのがポイントですよ。

結果重視の人に選ばれてます

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

ケノン髭脱毛とレーザー脱毛器、効果的なのはどっち?

トリアとケノン比較!どっちがいい?

男性の髭脱毛について、フラッシュとレーザーどちらがいいのか比較してご紹介します。

ケノン脱毛器
(フラッシュ式)
トリア脱毛器
(レーザー式)
値段(税込)69,800円49,800円
出力パワー最大35j*最大22j
使用部位顔~VIOまでほぼ全身顔~Vラインまで
照射回数最大300万発公表なし(フル充電で500発)
照射レベル10段階5段階
照射スピード最短0.4秒公表なし(体感1秒)
照射面積スーパープレミアム
→7.0㎝2
ストロング
→4.5㎝2
直径1cm
カートリッジ×使い切り
ハンディの重さ約120g約584g
*ストロング2カートリッジ使用時において1照射あたりの総出力

濃い髭にはケノンのパワフルなフラッシュ脱毛がおすすめ!

ケノン最新カートリッジ「ストロング2」

濃い髭にはケノンのパワフルなフラッシュ脱毛がおすすめです。

今まではレーザー脱毛器の方がパワーが強いとの意見もありましたが、実はケノンの方がパワフル。

ケノンは1照射あたりの総出力が最大35jあり、1回の照射で広範囲をパワフルにケアできるのです。

1本1本が太く、しぶとい髭にはケノンがおすすめと言えます。

*ストロング2カートリッジ使用時において

ケノン独自のUSPL式で肌にやさしい髭脱毛ができる!

トリアとケノン比較!どっちがいい?

髭脱毛にはケノン独自つのUSPL式のやさしい照射がおすすめです。

ケノン独自のUSPL式は最短0.002秒で最高出力に達し、痛みを感じるヒマもありません。

日本人の肌を徹底的に研究され、やさしい使い心地を追及したケノンは、デリケートな髭にこそおすすめと言えます。

一方、レーザーは根毛に集中的に照射ができるメリットがありますが、照射面積が1㎝と極小です。

レーザーで髭脱毛をすると1回のお手入れで100発以上は照射しなければならず、痛みでギブアップしてしまう人も多くいます。

使い続けられなければ意味がないですよね。

ケノンは髭脱毛だけでなく全身のお手入れも叶う

脱毛器ケノンの使い方

ケノンは髭脱毛だけでなく、全身のお手入れも叶います。

男性の濃い「ワキ」「すね毛」「VIO」もケノンは対応でき、1台あるだけでサロン並みの結果を体感。

その使用感は、まるで自宅が脱毛サロンになったかのようです。

カートリッジを付け替えれば、あなただけのオーダーメイド脱毛ができ、全身をスベスベにできます。

また、照射回数が最大300万発もあるため、家族とシェアして使えばコスパも最高です。

こんなに使いやすくて、理想の自分を目指せる脱毛器はケノンしかありません。

結果重視の人に選ばれてます

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

詳しくは『脱毛器トリアとケノンの比較』を参考にしてください。

ケノンの髭脱毛は毎日しない!おすすめな人の特徴

ケノン髭脱毛の様子

ケノン髭脱毛がおすすめな人の特徴をご紹介します。

おすすめな人
  • 青髭のコンプレックスを解消したい人
  • カミソリ負けの肌荒れから卒業したい人
  • カミソリ処理の手間から解放されたい人
  • いつ触ってもスベスベ肌でいたい人
  • 爽やかで清潔感のある印象を目指したい人
  • 脱毛サロンには抵抗がある人
  • 髭だけでなく全身のムダ毛ケアもしたい人

ケノンは購入者の4人に1人が男性という、実力のある脱毛器です。

パワフルな照射により太くてしぶとい髭にも効果を期待でき、スベスベ肌を目指せます。

男性の髭脱毛は時間がかかりますが、それを乗り越えた先には「カミソリいらず」「青髭にならない」と今までの生活とは全く違う快適な毎日を過ごせるに違いありません。

髭がないとお肌もパッと明るく見えますよ。

おうちで自由気ままに髭脱毛をして、爽やかで清潔感のある表情を目指したい男性はケノンをおすすめします。

結果重視の人に選ばれてます

ケノン公式サイトで詳細を見る≫

ケノンの髭脱毛は毎日してもいい?について、よくある質問と回答

ケノンで髭脱毛するあなたに向けて、知っておきたい情報をまとめました。

Q&A形式でまとめていますので、参考にしてください。

Q
ケノンの髭脱毛はどのくらいの頻度ですればいいですか?
A

ケノンの照射は週に1回が推奨されています。髭脱毛のときもメーカーで推奨されている週に1回の頻度で使っていきましょう。

Q
ケノンの髭脱毛は毛を抜いてから使ってもいいですか?
A

ケノンは根毛にフラッシュを届け、ムダ毛ケア効果を発揮する仕組みのため、毛を抜いてはいけません。ケノンはカミソリや電気シェーバーで髭を剃ってから使います。

Q
ケノンは顔にどこまで使えますか?
A

ケノンは目の周りを避ければ、顔のほぼ全体に使えます。髭脱毛の範囲である「頬」「鼻下」「あご」「もみあげ」にしっかりと照射することが可能です。またケノンは顔の産毛にも使用できます。詳しくは『ケノンは産毛に効果あり?顔脱毛の正しいやり方』を参考にしてください

Q
ケノンで髭を剃るときはいつ剃るのがベストですか?
A

ケノンは毛が皮膚から1㎝出ている程度が効果的に照射できます。そのため髭脱毛の前日~当日に髭を剃っておくのがいいでしょう。

Q
ケノンの髭脱毛は永久脱毛ですか?
A

ケノンの髭脱毛は永久脱毛ではありません。ケノンを含めたすべての家庭用脱毛器および脱毛サロンでは永久脱毛はできません。とはいえ継続的なお手入れで自己処理のほぼいらないスベスベ肌をキープできます。詳しくは『ケノンで永久脱毛はできない?実際に使って分かったこと』を参考にしてください。

Q
ケノンの髭脱毛は3日おきにしてもいいですか?
A

ケノンの髭脱毛を3日おきにすることは推奨されていません。過度な照射はお肌を傷めるキッカケになるため注意が必要です。

Q
ケノンの髭脱毛の3か月目はどうなりますか?
A

ケノンの髭脱毛から3か月経過すると、毛がやわらかくなったり自己処理がラクになっていきます。さらにお手入れを続けるとカミソリの頻度が減り、スベスベ肌を体感しやすくなります。

Q
ケノンの髭脱毛はいつから毛がポロポロしてきますか?
A

ケノンを髭に照射後、1週間~2週間でヒゲがポロポロ抜け落ちていきます。ただし毛周期には毛や部位によって異なるため、抜け落ちない毛もあります。繰り返し照射をしていくうちに全体的にポロポロと抜け落ちでスベスベ肌を体感できます。

Q
ケノンの髭脱毛はいつから効果を感じますか?
A

ケノンの髭脱毛には個人差がありますが、だいたい5回目から毛の変化を感じやすくなります。完全にスベスベ肌になるには1年~1年半が目安です。週に1回の頻度で照射を続けるとトータル50回前後の照射回数になります。

Q
ケノンの髭脱毛で痛みがあるときはどうしますか?
A

ケノンの髭脱毛で痛みがあるときは、凍らせた保冷剤で10秒しっかりと冷やすことを意識しましょう。お肌を丁寧に冷却することで痛みをゼロに近づけられます。ただし冷却ジェルやスプレーの使用は禁止ですので注意をしてください。詳しくは『ケノンで冷却ジェルは絶対に使わないで!正しく冷やす方法を解説!』を参考にしてください

Q
ケノンの髭脱毛で濃くなることはありますか?
A

照射後まれに毛が濃くなったように感じることがあります。これば脱毛サロンでも同じで、照射により毛が縮れて一時的意毛が濃くなったように感じる現象です。しばらくすると毛がポロポロ抜け落ちてくるため、気にしなくて大丈夫です。詳しくは『ケノンで髭が濃くなった?それはどろぼう髭かも!』を参考にしてください

Q
ケノンの髭脱毛は重ね打ちをしてもいいですか?
A

重ね打ちをするを、照射漏れを防いでくれる効果がありますが、ケノン公式では推奨されていません。同じ個所に重ね打ちをする行為は肌の負担になるため、1か所1照射を基本にお手入れをするのが良いでしょう。

Q
ケノン髭脱毛におすすめのカートリッジはどれですか?
A

ケノン髭脱毛には最大パワーのストロングがおすすめです。2024年1月にはストロングがさらにパワーUPした「ストロング2」も登場しています。しぶとい髭にしっかりと結果を出せる「ストロング2」は、理想のスベスベ肌を最短で目指せるでしょう。

まとめ:ケノン髭脱毛の毎日使用は逆効果です!コツコツ続けてみましょう。

以上ここまでケノンの髭脱毛についてご紹介しました。

ケノンの毎日使用はただ単に肌荒れを起こし、ショットの無駄打ちになるだけですので、しないようにしましょう。

公式サイトでハッキリと述べられているように、毎日使用をしても効果が早まることはありませんのでご注意くださいね。

\本記事のまとめ/

ケノンの髭脱毛は毎日していい?効果を得る目安回数は?

⇒毎日使用はやけどや肌荒れの原因になるのでNG
ケノンは毛周期にアプローチするので、毎日使っても効果は早くなりません。

週1回のペースで30回~50回が目安です。(半年~1年)

効果を早く得るにはストロングカートリッジがおすすめです。

ケノンで髭の悩みとは無縁の生活を手に入れましょう!

本日の豪華セットはこちら▶ケノン公式サイト

◇ケノン関連記事◇

ケノン楽天と公式どっちがいい?保証や特典を比較

Amazonのケノンは本物?公式と何が違う?

ケノン全色・男性に人気なのはどのカラー?

ケノン学割でお得にGET・髭に悩む男の子に朗報!

ケノンで毛が抜けない時の理由と対処法・髭が抜けない時にcheckしよう

タイトルとURLをコピーしました