広告

電気バリブラシは効果ない?30代女が実際に使ってみた口コミを徹底レビュー!

電気バリブラシは効果ない?30代女が実際に使ってみた口コミを徹底レビュー!レビュー

電気バリブラシは効果ない?意味ないって本当?
電気バリブラシのデメリットはある?

デンキバリブラシは「効果ない」「意味ない」ことはあるのか気になりますよね。

実際に電気バリブラシを使った私は「効果ない意味ないという心配はいらない」と思いました。

なぜならば電気バリブラシは確かな実力があり、使ったその日のうちに顔のもたつきがシュッとしてお肌の引き締めを感じられたからです。

デンキバリブラシ2.0+BODYでリフトケア
デンキバリブラシ2.0+BODYを使用
筆者
筆者

結果重視の人にはピッタリの美顔器ですよ。
女優さんレベルの本格派を目指せます。

とは言え、電気バリブラシには購入する前に知っておきたいデメリットもあります。

\私が感じたデメリット5選/

本記事では電気バリブラシを実際に使ったからこそ分かるデメリットの詳細と、私の素直な口コミをご紹介します。

「約20万円もする電気バリブラシを買って後悔したくない」という人は、ぜひ最後までご覧くださいね。

買う前にまずはお試し

デンキバリブラシのレンタル
出典:エアクロモール

エレクトロン公認レンタルサイトエアクロモール」では、電気バリブラシを1日671円~お得にレンタルできます!

✔効果の真相を自分の肌で確かめたい
✔いきなり買うのは勇気がいる
✔気軽に短期間だけ使ってみたい
✔買って後悔したくない

という人は、まずはお試しをしてみましょう▶エアクロモール

公式はこちら▶ELECTRON公式通販サイト

  1. 電気バリブラシ「効果ない・意味ない」って本当?実際に使ってみた結果
    1. 電気バリブラシ「効果ない・意味ない」なんて心配はいらない!
  2. 電気バリブラシ「効果ない・意味ない」って本当?デメリット5選
    1. デメリット①電気バリブラシは値段が高い
    2. デメリット②電気バリブラシは水洗いができない
    3. デメリット③電気バリブラシは部位が乾燥しているとピリピリ刺激が痛い
    4. デメリット④電気バリブラシはお風呂で使えない
    5. デメリット⑤電気バリブラシは偽物や類似品が多い
  3. 電気バリブラシ「効果ない・意味ない」は嘘!メリットを実感した30代女の口コミ
    1. 口コミ①電気バリブラシで顔のもたつき(口元)がシュッと上向きになった
    2. 口コミ②電気バリブラシをメイク前に仕込むとお肌のハリツヤがUPした
    3. 口コミ③電気バリブラシはピンがやわらかく肌あたりにストレスがない
    4. 口コミ④電気バリブラシで頭皮の頑固なコリが軽やかになった
    5. 口コミ⑤電気バリブラシはレベルとモードが豊富で自分好みに使える
    6. 口コミ⑥電気バリブラシは1回のフル充電で長く使用できバッテリーの持ちが良い
  4. 電気バリブラシ「効果ない・意味ない」のかネット上の口コミを調査
    1. 「肌が上がった気がする」という電気バリブラシの口コミ
    2. 「浮腫みがちな人にオススメ」という電気バリブラシの口コミ
    3. 「フェイスラインがキュッと上がった」という電気バリブラシの口コミ
    4. 「ほぐすのにいい」という電気バリブラシの口コミ
    5. 「効果がすごくて衝撃」という電気バリブラシの口コミ
  5. 電気バリブラシ「効果ない・意味ない」とならない正しい使い方をレビュー!
  6. 電気バリブラシ「効果ない・意味ない」と心配な人へ!こんな人におすすめです!
  7. 電気バリブラシで効果を得るなら正真正銘の本物を買いましょう!
    1. 電気バリブラシの正規店はエレクトロン公式通販サイト
    2. 電気バリブラシはエレクトロン公認のレンタルサイトがあります
  8. 電気バリブラシ「効果ない・意味ない」について、よくある質問と回答
  9. まとめ:電気バリブラシは効果ない?30代女が実際に使ってみた口コミ

電気バリブラシ「効果ない・意味ない」って本当?実際に使ってみた結果

エレクトロンのデンキバリブラシ2.0+BODY

電気バリブラシをネットで検索すると「効果ない」「意味ない」と出てきて不安になった人もいると思います。

電気バリブラシは約20万円もする高価な美顔器ですので、買って後悔したくないですよね。

実際に使ってみると「効果ない」「意味ない」ということは全然なかったんですよ!

電気バリブラシ「効果ない・意味ない」なんて心配はいらない!

30代の筆者は実際にエレクトロンの電気バリブラシを使ってみました。

ただ、いきなり買うのは不安があったので、エアクロモールでレンタルをしてみたんです。

1ヶ月じっくりと電気バリブラシを使ってみた結果、「効果がない意味がないという心配はいらない」と実感しました。

なぜならば電気バリブラシを使ったあとは、もたついていた口元がシュッと引き締まり、目に見えてリフトケアが叶ったからです。

電気バリブラシを顔に使ったビフォーアフター

効果は一時的とはいえ、こんなに結果がすぐに現れた美顔器はそうそう無い。
結果重視さんにはピッタリだと思いましたよ。

とは言え、使ってみるとぶっちゃけデメリットがあるのも事実。次の章でくわしくご紹介しますね。

エアクロモール(レンタル)/ELECTRON公式通販サイト

電気バリブラシ「効果ない・意味ない」って本当?デメリット5選

デンキバリブラシのデメリット

電気バリブラシにはデメリットもあります。私が感じたデメリットは以下の5つです。

デメリットを1つずつ解説しますね。

デメリット①電気バリブラシは値段が高い

デンキバリブラシ2.0+BODYのセット内容

まず、シンプルに電気バリブラシは値段が高いです。

私が使ったのは電気バリブラシ2.0+BODYという最新モデル、お値段はなんと217,800円もします。

いきなり買うのには勇気がいる値段ですよね。

とは言え、電気バリブラシは1回買ってしまえばその後はずっと毎日使えます。実はエステに比べるとコスパは良いんですよね。

例えばエステに通うなら1回で5,000円~20,000円もしますから、エステに通い続けると考えると電気バリブラシの方が安く済みます。

しかも、エステに通う交通費もいりません。
そして何より自宅ならひと目も気にせず気楽です。

あわせて読みたい≫デンキバリブラシを分割手数料0円で買う方法

デメリット②電気バリブラシは水洗いができない

デンキバリブラシ2.0+BODYのフェイス用アタッチメントとボディ用アタッチメント

電気バリブラシのデメリット2つ目は、水洗いができないことです。

電気バリブラシは防水加工がされていないので、ピン先が汚れた時はエタノールで消毒をする必要があります。

流水でジャブジャブ洗えたら楽なんですけどね。

ただ、ピン先を拭くのはものの数秒あればできますので、慣れればそこまで負担はないかな~というのが正直なところ。

大切にメンテナンスをすればするほど、電気バリブラシは長持ちしますし快適に使えますよ。

デメリット③電気バリブラシは部位が乾燥しているとピリピリ刺激が痛い

デンキバリブラシ2.0+BODYで頭皮ケア

電気バリブラシのデメリット3つ目は、部位が乾燥している状態で使うとピリピリ刺激が痛いことです。

電気バリブラシは頭皮にかんしては乾燥している状態でも使えるのですが、そのまま使うとピリピリ刺激が強くて多少の痛みがありました。

対策としては部位をしっかりと濡らしてから使えば問題ありません

付属の専用ローションがおすすめですよ。
ELECTRON公式通販サイトで買うとローションは無料で1本ついてきます。

また、制止して同じ部位にずっとあてると刺激を受けやすいので、少しずつ位置を動かしながらあてて刺激を軽減するのもポイントです。

デメリット④電気バリブラシはお風呂で使えない

デンキバリブラシ2.0+BODYのボディ用アタッチメント

電気バリブラシのデメリット4つ目は、お風呂では使えないことです。

電気バリブラシは防水仕様ではないので、お部屋での使用が絶対。故障させず長く使うためにも使用方法は守る必要があります。

温かいお風呂場で使えないのは、ちょっと残念ですよね。

電気バリブラシはお風呂上がりや朝のメイク前、お休み前のリラックスタイムに使うのがおすすめですよ。

デメリット⑤電気バリブラシは偽物や類似品が多い

デンキバリブラシ2.0+BODYの取扱説明書

電気バリブラシのデメリット5つ目は、偽物や類似品が多いことです。

ELECTRON公式通販サイトでは電気バリブラシの模倣品や転売品について注意喚起をするほど、実は類似品が出回っています。

怪しいサイトやフリマサイトの中古品を買ってしまうと、「本物じゃない」「効果がない」と後悔してしまう可能性も…。

エレクトロンの電気バリブラシの正規メーカーはELECTRON公式です。ELECTRON公式以外で買ってしまうと保証は一切ありませんのでご注意くださいね。

ELECTRON公式通販サイトを選べばあんしんですよ。

買う前にまずはお試し

デンキバリブラシのレンタル
出典:エアクロモール

エレクトロン公認レンタルサイトエアクロモール」では、電気バリブラシを1日671円~お得にレンタルできます!

✔効果の真相を自分の肌で確かめたい
✔いきなり買うのは勇気がいる
✔気軽に短期間だけ使ってみたい
✔買って後悔したくない

という人は、まずはお試しをしてみましょう▶エアクロモール

公式はこちら▶ELECTRON公式通販サイト

電気バリブラシ「効果ない・意味ない」は嘘!メリットを実感した30代女の口コミ

デンキバリブラシのメリット

1か月間毎日、電気バリブラシを使ってみるとデメリットをはるかに上回るメリットを感じました。

電気バリブラシを実際に使った私の口コミをご紹介します。

こんなにたくさんのメリットがあったんです。
1つずつ解説しますね。

口コミ①電気バリブラシで顔のもたつき(口元)がシュッと上向きになった

デンキバリブラシ2.0+BODYでリフトケア

電気バリブラシをまずはじめに使った部位は、日頃からもたつきが気になる顔でした。

使ってみると即実感!老けて見えていた口元のもたつきが、シュッと上向きになり若々しい表情になれたんです。

電気ブラシを上へ上へとリフトアップする感覚で使い続けていけば、深くなっているほうれい線も薄くなるかな?と期待をしています。

これぞ電気バリブラシの実力!とうれしくなりましたよ。
集中的に筋肉にアプローチする低周波は本当にすごいです。

電気バリブラシの低周波は「点」にこだわった仕様です。従来の美顔器では筋肉の「面」にアプローチをするタイプが多い中で、電気バリブラシは「点」を刺激をしています。

まるで美容バリのようにピンポイントで刺激してくれるので、効率性のある美容体験が叶うのです。

この技術はエレクトロンの特許技術で他のメーカーには真似ができないんですよね。

口コミ②電気バリブラシをメイク前に仕込むとお肌のハリツヤがUPした

デンキバリブラシ2.0+BODY

電気バリブラシをメイク前に仕込むと、お肌のハリツヤがUPしてイキイキとした印象に。

自分でもビックリしたのですが、電気バリブラシを使うとメイクのノリが格段に良くなって「メイクの完成度がいい!」と思えたんです。

電気バリブラシを使わない日と比べると全然違う…。大切な日には欠かさず使いたい、エレクトロンの電気バリブラシはまさに本格派だと実感できました。

電気バリブラシの低周波によって、お肌のめぐりが良くなったのかな~と自己分析。
鏡を見てhappyな気持ちになれるので1日の始まりもイイ感じ。

メイクノリが改善されると、毎日自信を持って過ごすことができますよね。自己肯定感もUPする感じがしていますよ。

電気バリブラシは「いつものスキンケアでは物足りない人」「メイクノリに悩んでいる人」「年齢サインの深さに悩んでいる人」にとって支えになるアイテムです。

口コミ③電気バリブラシはピンがやわらかく肌あたりにストレスがない

デンキバリブラシ2.0+BODYのピン

電気バリブラシのピン(ブラシ部分)はやわらかいシリコン製です。

加圧するとぐにゃりと曲がるピンにより、繊細なお肌に当てたときにも不快感は全くありません。

お肌の上をすべらせた時にも、引っかかりがなくスムーズ。なめらかにブラシを動かせるので、頭皮やフェイスライン、からだの曲線部にもフィットします。

習慣的に使っていくうえで、ストレスがないって大切ですよね。ピンがしっかり触れて心地よく使えるからこそ、実感もしやすいのかなと思いました。

デンキバリブラシ2.0+BODYのボディ用アタッチメント

このやわらかいピンのおかげで、お腹やふくらはぎをマッサージすると、とっても気持ちが良いですよ。

特にパンパンになったふくらはぎのリンパを流すように、電気バリブラシを使うとむくみもスッキリしたように感じました。

むくみケアでエステや整体マッサージに通う必要はないんじゃないかな~と思ったくらいです。

「今日もお疲れ様」と自分のからだをいたわる時間に使っています。
夜のリラックスタイムに使うと癒やされますよ。

口コミ④電気バリブラシで頭皮の頑固なコリが軽やかになった

デンキバリブラシ2.0+BODYで頭皮ケア

電気バリブラシをガチガチになった頭皮に使うと、コリがスッキリとして軽やかになりました。

おでこの生え際から後頭部にかけてゆっくりとブラシをすべらせると、凝り固まった頭筋を刺激して心地よくほぐしてくれます。

ハンドマッサージではなかなか実感できなかった頑固な頭皮のコリも、電気バリブラシの低周波なら深くまで集中的にアプローチができている感覚です。

お風呂上がりの濡れた髪に使って毎日リフレッシュするのが楽しみなんです。
頭が軽くなった~と実感できるんですよ。

電気バリブラシは「日頃からパソコンやスマホを見る時間が長い人」「美容院で頭皮が凝ってると言われがちな人」にとって最高のリフレッシュアイテムになるでしょう。

口コミ⑤電気バリブラシはレベルとモードが豊富で自分好みに使える

デンキバリブラシ2.0+BODYのボディ用アタッチメント

私が使った電気バリブラシ2.0+BODYは5段階のレベルと3種のモードがあり、自分好みにカスタマイズして使えます。

モードの種類モードの特徴モードを使える部位
ノーマル・連続的に低周波を与える
・集中的&深くピンポイントに
アプローチしたい部位におすすめ
頭皮、フェイス、ボディ
ハリ・断続的に低周波を与える
・細かい部位のハリUPにおすすめ
頭皮、フェイス、ボディ
特に目元、口元、頬、おでこなど
・波打つような低周波
・心地よくほぐされリラックスできる
頭皮、フェイス
電気バリブラシ2.0+BODYのとき

はじめて使う日はレベルを1に設定してお肌の調子を見たり、しっかりケアしたい時にはレベルを上げて深くまでアプローチをします。

自分の心地よいと感じるレベルとモードで細かく使えるので、まるで自宅がエステサロンになったかのうな本格ケアを体感できるんです。

安価な美顔器だと、レベル設定だけでモード変更がないタイプもあるんだとか…。それだと使い勝手としてはイマイチですよね。

電気バリブラシは使う人にあったようにカスタマイズできるので、「満足感がある」「実感しやすい」と良い結果につながるのが特徴です。

部位の悩みがひとつ、またひとつと解消されて自分のからだをもっと好きになれます。

「自分をいたわってる」「お肌に手をかけている」という実感が、自己肯定感も上げてくれる感じがして気に入っていますよ。

プロの手技を受けているような感覚で、体も心もほぐれるんですよね。
次はあなたのお肌でその良さを体感してみてほしいです。

口コミ⑥電気バリブラシは1回のフル充電で長く使用できバッテリーの持ちが良い

デンキバリブラシ2.0+BODYの充電

エレクトロンの電気バリブラシは1回のフル充電のあと、約300分も使用できます。

「こまめな充電は面倒くさい」という人でも大丈夫。

商品到着後1回フル充電をしておけば、その後は約1か月持つ計算になります。(1日1回10分の使用をした場合)

エレクトロンの電気バリブラシは他社製品の美顔器に比べて圧倒的にバッテリーの持ちが良いですよ。

こまめに充電をする必要がないため、バッテリーの消耗も抑えられます。1台買えばその後長く愛用できるのもうれしいポイントですね。

買う前にまずはお試し

デンキバリブラシのレンタル
出典:エアクロモール

エレクトロン公認レンタルサイトエアクロモール」では、電気バリブラシを1日671円~お得にレンタルできます!

✔効果の真相を自分の肌で確かめたい
✔いきなり買うのは勇気がいる
✔気軽に短期間だけ使ってみたい
✔買って後悔したくない

という人は、まずはお試しをしてみましょう▶エアクロモール

公式はこちら▶ELECTRON公式通販サイト

電気バリブラシ「効果ない・意味ない」のかネット上の口コミを調査

デンキバリブラシの口コミ評判

電気バリブラシの口コミをSNSで調査してみました。

PRではないリアルな感想をpickupしましたので、ぜひご覧ください。

*口コミは個人の感想であり効果には個人差があります

「肌が上がった気がする」という電気バリブラシの口コミ

こちらの口コミでは「ハイフに行くなら電気バリブラシがいい」と聞いて購入を決断されたようです。

お肌が上がったように感じられたみたいですね!

電気バリブラシの低周波は普段動かさない筋肉にアプローチしてくれるので、顔のもたつき解消におすすめですよ。

「浮腫みがちな人にオススメ」という電気バリブラシの口コミ

こちらの口コミでは「浮腫がちな人にぜひオススメしたい」とありました。

全身のトータルケアとして使える電気バリブラシなら、様々な部位のむくみに悩んでいる人にとって、支えになるアイテムになりそうですね!

「フェイスラインがキュッと上がった」という電気バリブラシの口コミ

こちらの口コミでは「フェイスラインがキュッと上がった」「即効性のあるアイテムNO1」とありました。

美容のプロである美容師さんの感想はとても参考になりますよね!

「ほぐすのにいい」という電気バリブラシの口コミ

こちらの口コミでは「ほぐすのに良い」とありました。

電気バリブラシで触れたお顔が柔らかくなったと感じたようですよ。

まさに電気バリブラシは頭皮から足までの「ほぐしケア」として活躍します。

「効果がすごくて衝撃」という電気バリブラシの口コミ

こちらの口コミでは「電気バリブラシの効果がすごくて衝撃」とありました。

しかしお値段がネックに思われたようです。

約20万円は本当に悩みますよね…。筆者もいきなり購入せずレンタルから始めました。

「電気バリブラシを使ってみたいけど、値段がネック…」という人は、まずは気軽にレンタルから始めるのがおすすめですよ。

買う前にまずはお試し

デンキバリブラシのレンタル
出典:エアクロモール

エレクトロン公認レンタルサイトエアクロモール」では、電気バリブラシを1日671円~お得にレンタルできます!

✔効果の真相を自分の肌で確かめたい
✔いきなり買うのは勇気がいる
✔気軽に短期間だけ使ってみたい
✔買って後悔したくない

という人は、まずはお試しをしてみましょう▶エアクロモール

公式はこちら▶ELECTRON公式通販サイト

電気バリブラシ「効果ない・意味ない」とならない正しい使い方をレビュー!

エレクトロン 電気バリブラシの使い方
  • STEP1
    電気バリブラシを充電する
    デンキバリブラシ2.0+BODYの充電

    電気バリブラシはコードレスで使えます。商品が到着したら1回フル充電をしておきましょう。フル充電の目安時間は約150分で、その後は約300分使用できます。

  • STEP2
    使用する部位に応じたアタッチメントを装着する

    デンキバリブラシ2.0+BODYにはフェイス用アタッチメント(長方形)とボディ用アタッチメント(丸形)があります。頭皮と顔周りにはフェイス用を、からだにはボディ用を選びましょう。

  • STEP3
    電源を入れてレベルとモードを選ぶ

    電源ボタンを長押しして電源を入れます。レベルは1~5段階あり、レベルによってリングのライトの点滅が速くなります。初回はレベル1からはじめてみましょう。モードはモードボタンを押して切り替えます。モードによってリングの色が変わります。

  • STEP4
    トリートメント予定の部位を専用ローションで濡らす
    デンキバリブラシ2.0+BODYの専用ローション

    セットに付属の専用ローションで部位を濡らします。頭皮については乾いた状態でも使用可能ですがピリピリ刺激を強く感じたときは専用ローションを使うのがおすすめです。お手持ちの化粧水や乳液は電気バリブラシ使用後に使えます。

  • STEP5
    ブラシを部位にあててトリートメントを開始する
    デンキバリブラシ2.0+BODYで頭皮ケア

    頭皮は1回10分~20分程度を1日最大20分使えます。顔周りには1回5分程度を1日最大10分使えます。頭皮と顔の皮膚は1枚で繋がっています。まずは頭皮からはじめて効果を実感するのがおすすめです。取扱説明書には部位ごとにブラシの当て方がイラストで記載されています。ぜひ参考にしてみてください。

  • STEP6
    使用後はピンを消毒して終了
    デンキバリブラシ2.0+BODYのお手入れ方法

    使用後はピンに付着した汚れを拭き取ります。エタノールを含ませた柔らかい布で拭きとるのがおすすめです。取扱説明書どおりのお手入れをして、長く愛用できるようにしましょう。

もっとくわしい使用方法は『エレクトロンのデンキバリブラシの使い方【頭皮・顔・ボディ】』で解説しています。

むずかしい手順はありません。
電気バリブラシのボタンは2つだけなので初心者さんもかんたんに使えますよ。

メーカー公認レンタルはこちら▶エアクロモール

公式はこちら▶ELECTRON公式通販サイト

電気バリブラシ「効果ない・意味ない」と心配な人へ!こんな人におすすめです!

デンキバリブラシ2.0+BODY

電気バリブラシは年齢・性別を問わず、おうちでサロンクオリティの「美容体験」を実感したい人におすすめです。

\こんな人におすすめ/

  • 頭皮のコリや肩のおもだるさに悩んでいる
  • 年齢サインが気になる肌にハリツヤを与えたい
  • 頭皮環境を整えたい
  • 顔のもたつきに悩んでいる
  • むくみがちなからだをリフレッシュさせたい
  • 夜ゆったりとくつろぎたい
  • 頭皮、顔、からだ全体に使える美容機器がほしい

電気バリブラシは安価な美顔器とはまるで違う本格派です。

エステや整体マッサージに通うこともなく、全身のトータルケアが叶う美顔器はそうそうないでしょう。

今までに様々な美顔器を使ってみて結果を得られなかった人や、本格派を望みたい人にはピッタリですよ。

プロ施術並だと私は思っています。

「頭皮のコリ」「顔のもたつき」など日々感じる悩みが解消されれば、こんなうれしいことはないですよね。

毎日をもっとhappyに生きられますし、自分のからだを好きなって自信がつきますよ。

ただ、電気バリブラシはお値段が高いですので、まずはレンタルをしてみて自分のお肌に合うかどうかを見極めるのがいいかと思いますよ。

そうすれば「買って後悔した」とならずに、納得して電気バリブラシの購入を決断できるでしょう。

メーカー公認レンタルはこちら▶エアクロモール

公式はこちら▶ELECTRON公式通販サイト

電気バリブラシで効果を得るなら正真正銘の本物を買いましょう!

エレクトロンのデンキバリブラシ2.0+BODY

電気バリブラシで確かな実感を得るなら、正真正銘の本物を買いましょう。

なぜかというと、電気バリブラシは残念ながら模倣品や転売品が見つかっていて、それら買ってしまうと「効果がなかった」となる可能性があるからです。

正規品を買うならELECTRON公式を選べば間違いありませんよ。
公式でも偽物について注意喚起をしていますので、本当に気をつけてくださいね!

同一名を語る類似品、模倣品が多数出回っておりますが、『デンキバリブラシ®』とは全く異なりますのでご注意ください。

ELECTRON公式 【ご注意】不正なインターネット販売、模倣品について。より一部引用

電気バリブラシの正規店はエレクトロン公式通販サイト

電気バリブラシの直営店であるELECTRON公式を選べば間違いありません。

ELECTRON公式では、「期間限定キャンペーン」「商品代金5%ポイント付与」「手数料0円ショッピングローン分割あり」など充実した内容になっており、何よりも粗悪品や模倣品を買ってしまうリスクはゼロです。

高い買い物だからこそ、怪しいショップに引っかかることなく正規店を選ぶのが正しい道。

まずはじめにELECTRON公式をチェックしましょう。

買って後悔しないためにも、あんしんして買えるELECTRON公式を選んでくださいね。

本物をお得に買うなら公式

ELECTRON公式通販サイト

電気バリブラシの販売店についてくわしく知りたい人は『電気バリブラシの最安値は?1番安く買える販売店はどこ?』をご覧ください。

また分割払いを希望する人は『電気バリブラシを分割手数料0円で買う方法』も参考にしてみてくださいね。

電気バリブラシはエレクトロン公認のレンタルサイトがあります

美容家電レンタルサイト「エアクロモール」

エレクトロンの電気バリブラシはメーカー公認レンタルサイト「エアクロモール」でお得にレンタルができますよ。

取り扱い種類は「電気バリブラシ」と「電気バリブラシ2.0+BODY」です。

「電気バリブラシ」は月額17,930円~、「電気バリブラシ2.0+BODY」は月額20,790円~お試しができます。(税込み、記事作成時点)

購入するよりも10分の1の値段でレンタルできるのはお得ですよね。

私はこのエアクロモールで「電気バリブラシ2.0+BODY」をレンタルしたんです!

「いきなり買うのは不安」「効果があるのか自分のお肌で試したい」という人は、まずは気軽にレンタルからはじめてみましょう。

電気バリブラシをお試しする

エアクロモール

電気バリブラシの種類については『電気バリブラシ2.0+BODYの違いを比較!』を参考にしてくださいね。

その他のレンタルサイトについては『電気バリブラシレンタル5社比較!』でくわしく解説をしています。

電気バリブラシ「効果ない・意味ない」について、よくある質問と回答

デンキバリブラシ2.0+BODYのフェイス用アタッチメントとボディ用アタッチメント

Q:電気バリブラシは使い続けるとどうなりますか?

A:電気バリブラシを使い続けると「引き締め効果」「ほぐしケア」「リラクゼーション効果」など、からだのトータルケアが叶います。くわしくは『電気バリブラシを1か月毎日使ってみた体験レポ』を参考にしてください。

Q:電気バリブラシは50代のおばさんでも効果がありますか?

A:電気バリブラシは50代の女性にも、もちろんおすすめです。今まで安価な美顔器では実感できなかった部位も、実力派の電気バリブラシならいい結果が得られると期待できます。年齢に負けないイキイキとした自分を目指せますよ。

Q:電気バリブラシとヤーマンを比較して教えてください。

A:電気バリブラシとヤーマンスカルプリフトは、使用部位や防水加工の有無などが違います。全身に使えるのは電気バリブラシ、一方お風呂でも使えるのは防水仕様のヤーマンです。くわしくは『電気バリブラシとヤーマンスカルプリフトを比較』を参考にしてください。

Q:電気バリブラシは白髪にも効果的ですか?

A:電気バリブラシで頭皮環境を整えることができます。そのため白髪に悩む人にもおすすめですが、電気バリブラシで白髪の治療はできません。

Q:電気バリブラシに科学的根拠(医学的根拠)はありますか?

A:医療機器ではありませんがデンキバリブラシには様々な効果を臨床試験にて検証済です。「デンキバリブラシ 論文」で検索をすると確認ができます。

Q:電気バリブラシはなぜピリピリするんですか?

A:エレクトロンの電気バリブラシは低周波を用いています。皮膚直下の浅い部分に低周波の細かな刺激を届けてくれるため、ピリピリとした感覚を感じます。ピリピリは人によって感じ方は様々ですが、エレクトロンの電気バリブラシは5段階のレベルと3つのモードがあり、自分が心地よいと感じる状態で使用できます。

Q:電気バリブラシは1日何回まで使えますか?

A:エレクトロンの電気バリブラシは顔周りには1回5分程度を1日最大10分、頭皮は1回10分~20分程度を1日最大20分使えます。

まとめ:電気バリブラシは効果ない?30代女が実際に使ってみた口コミ

以上ここまで電気バリブラシを実際に使った私の感想をご紹介しました。

電気バリブラシは約20万円もする高価な製品ですので、「効果ない?」「悪い口コミは?」と買う前は色々と気になりますよね。

事前に電気バリブラシのデメリットを把握しておけば、「買わなきゃよかった」とはなりませんよ。

  • 値段が高い
  • 防水仕様ではない
  • 部位が乾燥したまま使うとピリピリ痛い
  • お風呂で使えない
  • 偽物や模倣品がある

電気バリブラシにはデメリットを上回るメリットがあります。

  • 頭皮環境が整う
  • 頭皮の凝りをほぐせる
  • リフトケア、引き締め
  • お顔の美肌ケア
  • 全身のほぐしケア
  • リフレッシュ
  • 本格エステ体験

電気バリブラシの良さを次はあなたのお肌で実感してみてくださいね。
まずはお試しからがおすすめですよ。

電気バリブラシをお試しする

エアクロモール

お得な公式はこちら▶ELECTRON公式通販サイト

タイトルとURLをコピーしました