広告

ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを比較!両方使ってどっちがいいか比べてみた!

ヤーマンとパナソニックどっちがいい?比較してみた脱毛器

ヤーマンとパナソニック脱毛器はどっちがいい?
ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを比較して。

この記事では「ヤーマンとパナソニック脱毛器の比較」についてご紹介しています。

まず結論として、お風呂で気軽にムダ毛ケアをしたい人はヤーマン脱毛器レイボーテがおすすめです。

一方でお部屋でヒンヤリと快適にムダ毛ケアをしたい人はパナソニック脱毛器スムースエピがおすすめです。

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛器
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
値段(目安)99,000円119,889円
使用部位顔~VIO、男性可顔~VIO、男性可
出力パワー公表なし公表なし
照射回数約30万発約30万発
照射レベル5段階5段階
連射機能
冷却機能×
防水仕様×
アタッチメントフェイス用
IOライン用
Vライン用
フェイス&ボディ用
IOゾーン用
ワイド用(冷却機能なし)
電源方式充電式交流電式
重さ約450g約870g
記事作成時点の情報でまとめています

ヤーマンとパナソニック脱毛器はどちらもハンディ式でコンパクト、照射回数も約30万発と同じです。

違いは、大きく分けて「防水仕様かどうか」「冷却機能があるかどうか」です。

あなたの理想のムダ毛ケアが叶う機能がある方を選ぶと、後悔せずに済むはずですよ。

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛器がおすすめな人
  • お風呂でムダ毛ケアをしたい人
  • 購入費用を少しでも抑えたい人
  • 充電式で使える脱毛器がほしい人
  • コードレスの方が便利だと感じる人

パナソニック脱毛器がおすすめな人
  • 冷却機能があった方があんしんな人
  • 痛みに配慮してヒンヤリ使いたい人
  • お部屋でムダ毛ケアをしたい人
  • 予算に余裕がある人

筆者
筆者

個人的にはヒンヤリした方が好きなので…
パナソニック脱毛器が一歩リードかな?と感じます。

パナソニック脱毛器はレンタルができます▶メーカー公認サイト「エアクロモール」

  1. 【比較表】ヤーマンとパナソニック脱毛器はどっちがいい?
    1. お風呂で気軽にムダ毛ケアをしたい人はヤーマン脱毛器レイボーテがおすすめ!
    2. 冷却機能つきでヒンヤリとムダ毛ケアをしたい人はパナソニック脱毛器スムースエピがおすすめ!
  2. どっちがいい?ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを項目ごとに比較
    1. 比較①値段が安いのはパナソニック脱毛器よりヤーマン
    2. 比較②使用部位はヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも顔~VIOまで
    3. 比較③出力パワーはヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも非公表
    4. 比較④照射回数はヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも約30万発
    5. 比較⑤冷却機能があるのはヤーマンよりパナソニック脱毛器
    6. 比較⑥防水仕様なのはパナソニック脱毛器よりヤーマン
    7. 比較⑦コードレスなのはパナソニック脱毛器よりヤーマン
    8. 比較⑧アタッチメントが豊富なのはヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも同じ
    9. 比較⑨重さはパナソニック脱毛器よりヤーマンが軽い
    10. ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを比較【まとめ】
  3. ヤーマンとパナソニック脱毛器、それぞれのメリット・デメリット
    1. ヤーマン脱毛器のメリット・デメリット
    2. パナソニック脱毛器のメリット・デメリット
  4. どっちがいい?ヤーマンとパナソニック脱毛器それぞれのおすすめな人
    1. ヤーマン脱毛器がおすすめな人
    2. パナソニック脱毛器がおすすめな人
  5. ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを比較!についてよくある質問と回答
  6. まとめ:ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを比較!どっちがいい?

【比較表】ヤーマンとパナソニック脱毛器はどっちがいい?

ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを比較表にまとめました。

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛器
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
値段(目安)99,000円119,889円
使用部位顔~VIO、男性可顔~VIO、男性可
出力パワー公表なし公表なし
照射回数約30万発約30万発
照射レベル5段階5段階
連射機能
冷却機能×
防水仕様×
アタッチメントフェイス用
IOライン用
Vライン用
フェイス&ボディ用
IOゾーン用
ワイド用(冷却機能なし)
電源方式充電式交流電式
重さ約450g約870g
記事作成時点の情報でまとめています

ヤーマンとパナソニック脱毛器の共通点は「照射回数が約30万発」「ハンディ式」「顔~VIOまで可」「レベルは5段階」です。

実は基本的なスペックは似ているんですよね。

そして大きな違いは「冷却機能があるかどうか」「お風呂で使えるかどうか」になります。

お風呂で気軽にムダ毛ケアをしたい人はヤーマン脱毛器レイボーテがおすすめ!

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスの防水仕様について

お風呂で気軽にムダ毛ケアをしたい人はヤーマン脱毛器レイボーテがおすすめです。

ヤーマン脱毛器は家庭用脱毛器の中ではめずらしい防水仕様になっています。

お風呂でシェービング→そのまま照射の一連の流れが完結でき、ムダ毛ケアの姿を誰にも見られる心配がありません。

あたたかいシャワーを背中に浴びながら、お風呂に浸かりながらケアができるのは本当に快適です。

水没させなければお風呂でじっくりと使えます!

冷却機能つきでヒンヤリとムダ毛ケアをしたい人はパナソニック脱毛器スムースエピがおすすめ!

冷却機能つきでヒンヤリと快適にムダ毛ケアをしたい人はパナソニック脱毛器スムースエピがおすすめです。

スムースエピはパナソニック脱毛器の最新モデルで、まるで氷で冷やしたみたいにヒンヤリするのが特徴です。

照射の熱や痛みを感じやすいヒゲ、ワキ、VIOにも、やさしい使い心地を感じられます。

剛毛ケアをヒンヤリ快適にすすめたい人は、パナソニック脱毛器がおすすめですよ。

高いレベルで照射しやすく、その分結果も出やすいかなと思います!

パナソニック脱毛器はレンタルができます▶メーカー公認サイト「エアクロモール」

どっちがいい?ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを項目ごとに比較

ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを項目ごとに比較しました。

比較結果を1つずつ解説します。

比較①値段が安いのはパナソニック脱毛器よりヤーマン

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナス
ヤーマン脱毛器
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
値段(目安)99,000円119,889円
1照射あたりの
コスパ
0.33円0.39円
値段は記事作成時点の情報でまとめています

値段が安いのはヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスです。

ヤーマン脱毛器はパナソニック脱毛器スムースエピに比べ約2万円安い値段設定になっています。

とは言え、1照射あたりのコスパはどちらも約0.3円ですので、正直どちらも同じと言えるでしょう。

少しでも購入費用を抑えたい人はヤーマンがいいかもしれません。

比較②使用部位はヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも顔~VIOまで

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛器
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
使用部位顔~VIOまで顔~VIOまで
男性の使用

使用部位はヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも顔~VIOまで対応しています。

そしてうれしいことに、男性の使用もOKです。

脱毛器には男性のヒゲやVIOは不可…なメーカーもある中で、ヤーマンとパナソニック脱毛器は男性にも使いやすい仕様になっています。

家族やカップルでシェアすることもできますね。

比較③出力パワーはヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも非公表

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛器
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
出力パワー非公表非公表

出力パワーはヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも非公表でした。

脱毛器の出力パワーはムダ毛ケア効果につながる大切な指標になりますが、数値での公表はどちらのメーカーもありません。

ただ、ヤーマンとパナソニック脱毛器はどちらも照射レベルが5段階あり、高いレベルにすればするほど効果を期待できます。

実際に両方使ってみると、パナソニック脱毛器の方が冷却機能があるため、ヒンヤリと使え、高いレベルで照射しやすいと感じました。

高いレベルで照射したい人は、パナソニック脱毛器の方が使いやすいかも。

比較④照射回数はヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも約30万発

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛器
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
照射回数約30万発約30万発

照射回数はヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも30万発です。

カートリッジ交換はなく、30万発を打ち終わった時点で使えなくなります。

約30万発という回数は、1人~2人が全身をケアするのに困ることはなさそうです。

ただし3人~4人で全身をケアするとなると照射回数が足りなくなる可能性がありますので、気をつけてくださいね。

カートリッジ交換がない分、ランニングコストもかかりませんね。

比較⑤冷却機能があるのはヤーマンよりパナソニック脱毛器

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛器
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
冷却機能×

冷却機能があるのはパナソニック脱毛器スムースエピです。

スムースエピはパナソニック脱毛器の中で唯一の冷却機能つき。(現時点で)

冷却機能つきのパナソニック脱毛器スムースエピ

照射面そのものがヒンヤリと冷却されるため、フラッシュの熱や痛みを感じにくいのが特徴です。

そのため、剛毛なヒゲやワキ、VIOの痛みをマイルドにし快適なケアを目指せます

一方でヤーマン脱毛器には冷却機能つきはありません。(現時点で)

痛みが心配という人は、冷却機能があった方があんしんですよ。

比較⑥防水仕様なのはパナソニック脱毛器よりヤーマン

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
防水仕様×

防水仕様なのは、ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスです。

ヤーマン脱毛器はお風呂でも使えるのが特徴で、シェービング→そのまま照射の一連の流れがお風呂で完結します。

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスの防水仕様について
お風呂で使えるヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナス

家族にムダ毛ケアを見られたくない人も、お風呂でこっそりとケアができるので恥ずかしくありません。

また水没させなければシャワーを浴びながらや、お風呂に浸かったまま照射ができます。

寒い冬でもあたたかい環境でムダ毛ケアができるメリットがあるでしょう。

お風呂の時間を有効活用できますね。

比較⑦コードレスなのはパナソニック脱毛器よりヤーマン

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛器
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
コードレス×

コードレスで使えるのはヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスです。

ヤーマン脱毛器はお風呂でも使えるように、本体にバッテリーが内蔵されています。

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナス
ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナス

約2時間半でフル充電ができ、その後は約20分間の連続使用が可能です。

コードレスのため、持ち運びにも便利で、出張先やお泊り旅行でも気軽にムダ毛ケアを継続できます。

コードがない分、収納もスッキリする感じがありますね。

比較⑧アタッチメントが豊富なのはヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも同じ

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛器
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
アタッチメントフェイス用
VIライン用
Oライン用
フェイス&ボディ用
IOゾーン用
ワイド用(冷却機能なし)

アタッチメントが豊富なのはヤーマンとパナソニック脱毛器どちらも同じです。

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスには「フェイス用」「VIライン用」「Oライン用」のアタッチメントがあります。

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスのアタッチメント
ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスのアタッチメント

一方、パナソニック脱毛器にも「フェイス&ボディ用」「IOゾーン用」「ワイド用」のアタッチメントがあります。

パナソニック脱毛器スムースエピのアタッチメント

ヤーマン脱毛器のアタッチメント(照射面のところ)はどちらかというと正方形に近い形です。

そしてパナソニック脱毛器のアタッチメント(照射面)はどちらかというと長方形に近いと言えます。

形はほんの少し違いますね。
好みで選ぶと良さそうですよ。

比較⑨重さはパナソニック脱毛器よりヤーマンが軽い

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛器
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
重さ約450g約870g

軽いのはヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスです。

ヤーマン脱毛器は約450gの重さがあります。

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスの重さ

一方パナソニック脱毛器スムースエピは約870gとヤーマン脱毛器に比べると倍の重さがあります。

パナソニック脱毛器スムースエピは本体と操作コントローラーが分かれていて、本体がずっしりとしている感じです。

1度に全身をケアしようとすると腕が疲れてしまいますので、
日によってケアする部位を分けるのがおすすめですよ。

ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを比較【まとめ】

ヤーマンとパナソニック脱毛器はどちらも「照射回数約30万発」「ハンディ式」「顔~VIO可」など共通点があります。

しかし冷却機能つきかどうか」「お風呂で使えるかどうか」に違いががあり、ムダ毛ケアのスタイルは異なります。

どのような環境でケアをしたいか?を基準に考えると、あなたにピッタリの脱毛器が見つかるでしょう。

お風呂の時間を有効活用して気軽にケアをしたい人はヤーマンがおすすめです。

一方で冷却機能つきでヒンヤリとケアをしたい人はパナソニック脱毛器がおすすめですよ。

気になった方をチェックしてみてくださいね♪

パナソニック脱毛器はレンタルができます▶メーカー公認サイト「エアクロモール」

ヤーマンとパナソニック脱毛器、それぞれのメリット・デメリット

ヤーマンとパナソニック脱毛器のメリット・デメリットをご紹介します。

ヤーマン脱毛器のメリット・デメリット

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナス

ヤーマン脱毛器のメリットは次のとおりです。

  • お風呂で使える
  • コードレスで使える
  • アタッチメントが豊富
  • 顔~VIOまでほぼ全身に使える

続いて、ヤーマン脱毛器のデメリットを見ていきましょう。

  • 冷却機能はない

パナソニック脱毛器のメリット・デメリット

パナソニック脱毛器のメリットは次のとおりです。

  • 冷却機能がある
  • アタッチメントが豊富
  • 顔~VIOまでほぼ全身に使える

パナソニック脱毛器のデメリットを見ていきましょう。

  • お風呂で使えない

パナソニック脱毛器はレンタルができます▶メーカー公認サイト「エアクロモール」

どっちがいい?ヤーマンとパナソニック脱毛器それぞれのおすすめな人

ヤーマンとパナソニック脱毛器の、それぞれのおすすめな人をご紹介します。

ヤーマン脱毛器がおすすめな人

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナス

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスがおすすめな人をご紹介します。

  • お風呂で使える脱毛器がほしい人
  • 購入費用を少しでも抑えたい人
  • コードレスで使える方が楽な人

パナソニック脱毛器がおすすめな人

パナソニック脱毛器スムースエピがおすすめな人をご紹介します。

  • 冷却機能つきが欲しい人
  • 予算に余裕がある人
  • お部屋でムダ毛ケアをしたい人
  • 痛みが心配でヒンヤリ使いたい人

パナソニック脱毛器はレンタルができます▶メーカー公認サイト「エアクロモール」

ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを比較!についてよくある質問と回答

Q
パナソニック脱毛器スムースエピの口コミは?効果ない?
A

パナソニック脱毛器スムースエピは冷却機能つきでヒンヤリとしたムダ毛ケアができます。継続的なケアでムダ毛ケア効果に期待できます。詳しくは『パナソニック脱毛器スムースエピを実際に使った感想』を参考にしてください。

Q
パナソニック脱毛器光エステとスムースエピの違いは?
A

パナソニック脱毛器スムースエピは光エステにはなかった冷却機能が搭載されています。そのため照射の熱や痛みをマイルドにし、快適なケアができます。詳しくは『パナソニック脱毛器の光エステとスムースエピを徹底比較』を参考にしてください。

Q
パナソニック脱毛器光エステは生産が終了したの?
A

パナソニック脱毛器の光エステは、新しくスムースエピへと進化しました。生産が終了したというよりは、よりハイスペックへと改良された感じです。詳しくは『パナソニック脱毛器の光エステが生産終了?なぜ?』を参考にしてください。

Q
ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスの口コミは?効果ない?
A

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスはお風呂でも使える防水仕様で、気軽にムダ毛ケアができます。継続的なケアでムダ毛ケア効果に期待ができます。詳しくは『ヤーマン脱毛器は効果ない?実際に使った感想』を参考にしてください。

Q
ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスとビューティープラスの違いは?
A

ヤーマン脱毛器ビューティープラスは、レイボーテヴィーナスにはなかったフェイシャルアタッチメントがついていて、美肌ケアもできるようになりました。詳しくは『ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスとビューティープラスの違いを比較』を参考にしてください。

Q
ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスは永久脱毛ができない?
A

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスは永久脱毛はできません。家庭用脱毛器はどのメーカーでも根毛を破壊する永久脱毛はできない仕様になっています。詳しくは『ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスは永久脱毛できない?』を参考にしてください。

Q
ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスはカートリッジ交換がある?
A

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスにはカートリッジ交換がありません。防水仕様になっているため、内臓バッテリーを取り出せない仕組みです。詳しくは『ヤーマン脱毛器にカートリッジ交換はある?』を参考にしてください。

Q
ヤーマン脱毛器の人気種類はどれ??
A

ヤーマン脱毛器の人気種類は防水仕様のレイボーテヴィーナスです。詳しくは『ヤーマン脱毛器の人気種類はどれ?全種類を比較』を参考にしてください。

まとめ:ヤーマンとパナソニック脱毛器の違いを比較!どっちがいい?

以上ここまでヤーマンとパナソニック脱毛器の比較をご紹介しました。

どちらも実力のある光美容器ですので、ムダ毛を目立たなくさせる効果を期待できます。

しかし、防水機能や冷却機能などの違いがありますので、自分に合った方を選ぶようにしましょう。

あなたにピッタリの光美容器で快適にムダ毛ケアができますように‥☆

ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスを腕に使っている写真
ヤーマン脱毛器
レイボーテヴィーナス

パナソニック脱毛器
スムースエピ
値段(目安)99,000円119,889円
使用部位顔~VIO、男性可顔~VIO、男性可
出力パワー公表なし公表なし
照射回数約30万発約30万発
照射レベル5段階5段階
連射機能
冷却機能×
防水仕様×
アタッチメントフェイス用
IOライン用
Vライン用
フェイス&ボディ用
IOゾーン用
ワイド用(冷却機能なし)
電源方式充電式交流電式
重さ約450g約870g
記事作成時点の情報でまとめています

ムダ毛ケアをすれば、

✔すっぴん肌に自信が持てる
✔黒いポツポツ毛穴を解消できる
✔毛の不快感やコンプレックスから解放される
✔自己処理の手間や肌ダメージを減らせる
✔毛に対する人の視線が気にならない
✔部屋にムダ毛が落ちない
✔ファッションを思いっきり楽しめる

など嬉しいことがいっぱいです!

つるすべ肌になってこれからの人生をもっとhappyにしましょう!

ケノンとヤーマンどっちがいい?13項目比較してみた

ブラウンとパナソニックの違いをマニアが比較!

タイトルとURLをコピーしました